忍者ブログ
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 フリーエリア
 最新コメント
 最新記事
 最新トラックバック
(02/25)
 プロフィール
HN:
あーこ
性別:
非公開
 バーコード
 ブログ内検索
 アーカイブ
 最古記事
 カウンター
 アクセス解析
きれいを目指すブログ。 ・埋没法 ・ダイエット ・化粧 ・美肌 ・健康
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに手術の時(●**σ`З'#)
「メイクは落としてもらいます」
しっかり落とさなくても大体でいいそうです。

名前を呼ばれたので部屋に入ると、ぱっちりすぎる二重の看護婦さんがいました。
この人は埋没してんだろうな、なんてことを考えていました。


ここで写真をとります
この写真は手術後の目と比較するためだそうです。抜糸したくなった時などに使うのだと思われます。
そのあと先生登場!!最終ラインチェックです!!
マジックでラインをかかれます。そして「横になってくださいねー」

ベットの上に横になると、早速顔中消毒されました。
私はそこで手術とは思ってもみなかったため、「ここでするんですか?!」
と勢いよく聞いてしまいました。「そうですよー」と、軽く返答されました。

そしてライトアップ!!これがまた眩しい!!目を閉じているのに眩しいんです!!
手術は麻酔からです。

ここで力を入れると腫れる原因になるらしいです。
それを知っていたのですが、こわくってどうしても力入ってしまって先生にも
「あー力はいってるねー」と言われました。
麻酔は、痛みは我慢できる程度なのですが、何より目蓋に注射の経験なんてないから
恐怖感でいっぱいでした。

沈黙だと針がささるのを感じるので、先生に話しかけて気を紛らわせました。
「手術の時に力はいらない人なんているのですか?」

『そうだね。まずいないねー。そうゆう意味で君は普通だけどね』

と言われました。多少力はいるのが普通だそうです ww
麻酔のあとは縫う作業です。これは針を刺す時が痛い。とゆうか恐怖だよ ww
よく覚えてないですがおそらく4回ブスっと刺されます。

そこを乗り越えたらもう痛みはないです。
先生の手でギュギュギュと微調整され、「目あけてみてー」を3回ほど繰り返して
またギュギュギュと目をこねこねされて「はい出来ましたよ」終了です。
そのあとは10分〜15分くらい横になって冷やしました。

そのあと先生がきてくださって、「実はあんまり横になっても腫れるんだよね」と。
そして鏡をわたされみてみると、二重になってる!!
腫れも思った以上になかったのでほっとしました。
そのあとはすぐ帰宅できました(σ'u`∞!)b
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]